Social Media IconsSocial Media Icons
Copyright (C) 2017 R-mare All Rights Reserved.

シューズセラピー

なぜシューズセラピーが必要なのか

足は、立つ・歩くなど人間の体を支え動かす土台になっています。

おしゃれをする為にヒール(踵の高い靴)を履きたいですよね。 ヒール靴=悪い靴 いえいえ!ヒール靴が悪い訳では無いのです。 バランスの崩れた足、弱い足で履く事が良く無いのです。 本来ヒール靴は足、脚を綺麗に見せてくれるお洒落を楽しむ為の靴、なのに引きずるように歩く、膝を曲げてヒールを履いて歩く方を、時々見かけます。 その歩き方では、余計に足や体へ負担をかけてしまい姿勢も歪んでしまいます。 自分の足の形に合ったデザイン、サイズを選ぶ事も大切です。 ヒールを履いた時の前すべりや踵がゆるくパカパカ脱げてしまうを防ぐ事でヒールでも姿勢良く颯爽と歩けるようにインソールを靴の中に装着して頂く事をおすすめ致しております。 足トラブルを当サロンで改善しつつお洒落も楽しみましょう。

シューズセラピー【ベーシックインソール オーダーメイドインソール】

【シューズセラピー(インソール調整)(1足)3,000yen~】※直に靴にパーツを入れて靴を調整します

【ベーシックインソール (ヒール・ブーツ用) (1足) 9000yen】※既存のインソールになります
【オーダーメイドインソール(ヒール・ブーツ用) (1足) 11,000yen〜】 ※フットプリンターよりお作りする貴女だけのオーダーメイドインソールです

シューズセラピーでは、自分の足の形やサイズを知りより自分の足に合う靴選びを教えております。またパンプスなどの踵の高い靴を履く場合の前すべりや踵がゆるくて脱げて歩きにくいなどの靴に直にパーツを入れ靴の中敷調整や、取り外し可能なインソールをお作り致します。
気に入って買った靴が痛くて履けないなどお気軽にご相談下さい。

注:合わない靴は、膝や腰に負担をかけO脚やX脚、外反母趾などあなたの足スタイルを徐々に変えてく原因になりかねません。

靴に直にパーツを入れる中敷調整や、入れ替え可能なインソールは全て手作業でお作りしております。 入れ替え可能なインソールをお買い求めの場合は、必ず元から入っている中敷を取る、あるいは剥がしてインソールを装着して使用して下さい。 ローヒール、スニーカー、スパイクなどの靴の中敷調整、入れ替え可能なインソールもお取り扱いしておりますので、ご相談下さい。

【シューズセラピーの流れ】


  •         ➀足の弱い部分を保護…(タコ・魚の目のケア)

  •         ②つぶれてしまったアーチを再生…(扁平足・開張足のケア)

  •         ③衝撃吸収材のインソールを使った靴のフィッティング調整

  •         ④外反母趾やO脚などの原因となる歩きくせの矯正

オーダーメイドインソール【シューズセラピー・ベーシックインソール・オーダーメイドインソール提携】

靴のマシモ

 

中野駅近くにある靴屋の店主
間下徹さんが手作業でインソールをお作り致します。

間下徹さんのご紹介

一般財団法人
足と靴と健康協議会
シューフィッター(上級 パチュラー・オブ・シューフィッター)

日本整形靴技術協会(IVO・JAPAN)会員

スポーツシューズトレーナー

その他
プロフィギュア・ラグビー・サッカー・テニス・陸上・ゴルフ・バレーボール選手のシューズやインソール調整

ご予約・お申込みはこちら

Total footcare salon R-mare

【トータルフットケアサロンアール・マレ】 通い続けなくていいサロン mail:eriko@r-mare.com tel:080-31255978 ※地域によって出張も致します お気軽にお問合せください

お問合せ
Social Media IconsSocial Media Icons
Copyright (C) 2017 R-mare All Rights Reserved.